岩﨑晴彦/IWASAKI Haruhiko「豆皿」
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

岩﨑晴彦/IWASAKI Haruhiko「豆皿」

¥1,100 税込

送料についてはこちら

  • 岩﨑晴彦/IWASAKI Haruhiko「豆皿 黄」

    残り1点

  • 岩﨑晴彦/IWASAKI Haruhiko「豆皿 灰」

    残り2点

  • 岩﨑晴彦/IWASAKI Haruhiko「豆皿 白」

    残り2点

  • 岩﨑晴彦/IWASAKI Haruhiko「豆皿 茶」

    残り2点

  • 岩﨑晴彦/IWASAKI Haruhiko「豆皿 黒」

    残り1点

岩﨑晴彦さんは、1969年石川県生まれ。 1991年から金沢卯辰山工芸工房で研修され、 1997年に独立し、一時期は港町・大野にて、 現在は、海の近く、内灘にて作陶されています。 こつこつとまじめに作られる シンプルで素朴な魅力をもつ器は、 食べ物を盛るとたいそう見栄えよく、 使いやすく、日々の生活になじみます。 極小の豆皿ははしおきとしても使えます。 金沢市内の路地裏の町家を活かした フレンチレストランBISTRO YUIGA さんでは バターのお皿として使われていますよ。 豆皿 直径6.5cm ※少数でポスト便ご希望の方はおしらせください。 suetukuri https://haruhikoiwasaki.wordpress.com