結城 彩/YUKI Aya「花器 青×白 小」
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

結城 彩/YUKI Aya「花器 青×白 小」

¥3,300 税込

送料についてはこちら

結城彩さんは、1975年石川県生まれ。 九谷焼技術研修所修了後、石川を離れると同時に しばらく陶芸から離れていたそうですが、 能美市に戻り、「tenno」の名で作陶を再開されました。 「tenno」とは「天の」という意味で、 同じものはひとつとないそらの景色を器にうつしたい という思いを汲んでの、ご友人による命名だそうです。 「焼成によって現れる結晶は、人の手を介さないところで 美しい景色をつくること、その思いがけなさが うつわを作る楽しみだということを伝えたいです」と 結城さんはおっしゃいます。 紫やピンク、緑や黒のグラデーションなどの独特の風合いと あわせるものとの色の組み合わせをお楽しみください。 「花器 青×白」高さ8.5cmほど、横幅8.5cmほど